伝説のポケモン レックウザ・メガレックウザの特性と進化まとめ

ポケモンオメガルビーアルファサファイア、伝説のポケモン レックウザ・メガレックウザの特性と進化のまとめです。(ポケモンオメガルビーアルファサファイア攻略研究所)

  • 【レックウザ】
レックウザ

・何億年もオゾン層の中で生き続けていると言われるポケモン。
・真夜中に飛ぶ姿は、流れ星のように見える。
・伝説には、グラードンとカイオーガが戦うと、地上に降りてくると語られている。
・今作のテーマの1つ、「メガシンカの謎」。レックウザは、その謎に関係していると言われている。
ポケモン名 分類 タイプ 高さ 重さ 特性
レックウザ てんくうポケモン ひこう ドラゴン 7.0m 206.5kg エアロック げきりん
はかいこうせん
りゅうせいぐん
  • 【メガレックウザ】
メガレックウザ
・レックウザがメガシンカしたポケモン、メガレックウザ。
突き出したアゴから伸びた長い髭から放っている粒子で気体の濃度や湿度をコントロールし、天気を操っている。
・緑の皮膚は、エメラルドに似た質感で輝く。
・伝説のポケモンであるレックウザは、その特異な生態から、他のポケモンたちとは異なる特殊な方法でメガシンカを遂げると言われている。

・レックウザの特徴は、高いこうげき・とくこう。
メガシンカすることで、それらの能力を中心にほぼすべての能力が上昇し、圧倒的な強さを手にする。


【メガレックウザだけが持つ特性「デルタストリーム」は、天気が「らんきりゅう」状態になる】
・「らんきりゅう」状態の間は、ごく一部のポケモンを除き、天気を他の状態に変えることができない。

【「らんきりゅう」状態の特徴】
技「あまごい」「にほんばれ」「すなあらし」「あられ」が失敗する。
特性「あめふらし」「ひでり」「すなおこし」「ゆきふらし」が発動しなくなる。
ひこうタイプのポケモンの弱点となるタイプの技のダメージが、通常のダメージになる。

【※特性「デルタストリーム」と「エアロック」の効果の違いとは?】
「エアロック」は、レックウザがバトルに出ている間、戦闘中のポケモン全てに天気の影響がなくなる。

それに対して「デルタストリーム」は、メガレックウザがバトルに出ている間ずっと効果が続き、手持ちに戻すと、天気はすぐに元に戻る。

【レックウザだけが使える「ガリョウテンセイ」は、ひこうタイプの技の中でもトップクラスの威力を誇る強力な技。】
天に向かって蛇行しながら一気に上昇した後、急降下して攻撃することで、大ダメージを与える!
圧倒的な技の威力に驚くことはもちろん、荘厳(そうごん)な動きに見惚れること間違いなしだ!